サイクリング、ハイキング、ゴルフ

ロマンチック街道のサイクリングはファンタスティック

ドイツでもっとも人気ある有名な街道を知るには自転車旅行ほど徹底した旅行方法はありません。五感で受け止める体験旅行です。徐々に変わる景色とともにゆったりと変化する雰囲気は、ハイライトのところにだけ停まる自動車旅行では得られないものです。マイン川からアルプスへ、アルプスからマイン川へ、500Kmのサイクリングルートを行く自転車旅行者はこれを体験できるのです。サイクラーのための特別な道、現代車社会の喧騒から離れた小道で。


 ロマンチック街道サイクリング - ヴュルツブルクを自転車で

ロマンチック街道のサイクリングロードD9/Peiting-Steingaden

難度 簡単
ルート 494.83 km
継続時間 6300 分
登り 4804.03 m
下り 4172.96 m

ロマンチック街道のサイクリングロードD9/Peiting-Rottenbuch

難度 簡単
ルート 496.4 km
継続時間
登り 4804.11 m
下り 4172.59 m

詳細情報

真珠が連なるようにロマンチック街道は近くから来る人、遠くから来る人、訪れる人すべてに次から次へと魅力あるものを提供します。歴史ある旧市街、防御塔や門がある中世の市壁、バロック様式の巡礼教会、ロマネスク様式の修道院壁、そしてバイエルンのメルヘン王の夢の城も、ロマンチックな渓谷や魚の養殖池、農家の何世代にもわたって育まれてきた文化的景観、涼しい木陰をつくる森、原始時代に隕石の落下によって出来た大盆地、アンマーガウのアルプス山地。ここをサイクリングすれば、フランケン、バーデン、ヴュルテンベルク、シュヴァーベン、そしてオーバーバイエルンの各地方が誇るもっとも美しいものを体験するチャンスに恵まれるでしょう。十分な時間と感性を持ち合わせたバイカーなら、いくらでも新しいこと、魅力あることを感じ取ることができます。

 

ヴュルツブルクからフュッセンへ向かう変化に富んだユニークな自転車のツーリングをする人に求められるものは、いくつか坂は越えなくてはならないものの、自転車のプロのようなトレーニングされたふくらはぎではありません。山越えの必要ありません。プファッフェンヴィンケルでは長めの坂はあっても、ほんの短い例外を除けば、ほとんど険しい上りはないので、あまりトレーニングしていないバイカーでも問題なく楽しめます。ツアーはロマンチックな渓谷沿いに行くこともあります。タウバー川、ズルザッハ川、ヴェルニッツ川、そしてレヒ川がもっとも有名で、ドナウヴェルトではまだ細いドナウ川を渡って走ります。フランケン地方では鯉の養殖池と森の中の道が景色を特徴づけ、アルゴイ地方では数多くの大小の湖が訪れる人を楽しませてくれます。そして忘れてはならないのは、たっぷりで美味しいグルメの楽しみが世界的に有名な都市だけでなく、小さな村のあちこちでも得られることです、ここでは「おもてなし」がモットーとされています。ロマンチック街道は、ドイツの音楽祭-グルメルートとしてもその名を知られています。

 

サイクリングロードD9「ロマンチック街道」は一貫してルートガイドがよくできています。80年代の頃からこのルートはサイクリング/遠距離ハイキングロードとして人気を保ち続けています。現地の明快な道標と当社ガイドブックの丁寧に調査された説明に沿って行けば、道に迷うことはほとんどなく、サイクリングに最適で、しかも変化に富んだルートを行くことができます。時には道標が壊れていたり、無くなっていたり、春に草木が急に茂って見えなくなっていることがありますが、大方は大丈夫です。地図を観察するとそこここでコースが横道にそれたりしていることに気づきます。それは偶然ではなく、ロマンチック街道でエキサイティングなルートを求め、できるだけたくさんの思い出を持って帰りたいというバイカーの希望に応えたのです。ただし、そういう時に他のサイクリングロードの道標や幹線道路に惑わされないようにしてください。特に交通量が激しい国道に沿っては近年、自動車の交通を妨げないように、バイカーのために考えられた新しい自転車道ができました。これはバイカーが(ロマンチック街道の典型的なケースですが)町から町へ移動する(または移動しなくてはならない)からです。ゆっくり楽しむサイクリングツアーのために出来たものでは決してありません。何より大きな黄色の看板に導かれて幹線道路の近くにハンドルを切ることは避けるべきです。残念ながらそういった黄色い看板がロマンチック街道の自転車・遠距離ハイキングコースの数カ所にも付けられているのです。それがそこでどんな役割を果たすのかは当社の知る限りではありません。

 

これから個人で行くサイクリングツアーを計画する方のための手助けとして当社はホームページにインタラクティブな地図とGPSデータを掲載しています。データは9段落に分かれていますが、これはコース案ではありません。GPSデータの方向は北から南へ、つまりマイン川からアルプス山地に向かっています。ヴュルツブルク・フュッセン間の高度差は約600 mで、7日間のサイクリングツアーの場合、一日約85 mに分配されるので、高度差が南から北へ向かう方向の問題となることはほとんどありません。北から南へ向かう方向がいいというもっと重要な理由があります:コースの全体にわたって主に風の方向が西または北西だということです。北に向かう人はおそらく向かい風を受けることになり、南に向かう人は追い風に助けられるでしょう。

 

ロマンチック街道バイクラインサイクリングツアーブック(ドイツ語)は3つ星サイクリングロードD9を道標に沿って北から南、南から北の両方向で解説しています。最適な計画を立てるために、ツアー前およびツアー中のすべての情報を掲載しています:コースの長さ、高度プロフィール、高度差、コースの種類、観光スポット、宿泊、その他多くの情報が満載です。ツアー中道に迷ったり困ったりすることのないように、地図の中のツアーコースにマーキングしてある他、非常に詳しい道の説明と正確なキロメーター数が載っています。サイクリングツアーブック(13.90 EURO送料別)

 

知っておきたいこと

4月~10月は事前に予約をすればロマンチック街道バスで自転車も輸送することができます。 このようにして各コースを走り終えてください、または旅の出発点に戻ってください。最新時刻表PDFをここでダウンロードできます!

 

個人のためのバス・サイクリング

ロマンチック街道の観光スポットを体験することはもちろんのこと、事前予約した宿泊施設、ホテルからホテルへの荷物輸送、そして自転車を出発点に戻す逆輸送の快適さも楽しんでください。すべてのツアーとコースには、あなたのご希望に沿ったツアー構成と、また予約したサービスの他に事故時の緊急連絡ナンバーも含まれています。電話一本またはEメールだけでOKです。2,3日であなたのご希望とお考えに沿ったあなただけの旅行プランを作成いたします。

Information & booking:

Cycle and hiking tours

Cycling tour organiser for the Romantic Road
Alpenlandtouristik
Bertold Jetschke
Akazienstr. 73
86899 Landsberg am Lech
+49 (0) 8191 308620
info@alpenlandtouristik.de

ウェブサイトへ